音声メディアの可能性と、
面白さを。

Tocinmash は、ラジオ番組の制作、
イベント企画・運営をメインに活動するグループです。
90年代〜00年代初頭、深夜ラジオを聴いて育った世代と、その時代を知らない人たちへ向けて、
音声メディアの可能性と面白さをテーマに、
コンテンツを日々制作しています。

BIOGRAPHY略歴

2018

12
Podcast番組『墓場のラジオ』Season.1 完。(第108夜)
10
東京吉祥寺 CLOSET にて『墓場のラジオ』アートワーク展示会『墓場展』開催。6日間で来場者数 200名以上。
10
東京渋谷にてトッキンマッシュ主催トークイベント『墓場祭』開催。チケット100枚 即日完売。
8
『墓場のラジオ』配信一周年企画 Twitter CAMPAIGN “墓場の一周忌”開催。Apple AirPods , Amazon Echo Dot など計13名に豪華景品をプレゼント。653件のリツイート、497件のいいねを獲得。

2017

7
『墓場のラジオ』が、iTunes Podcastランキング-コメディ部門で初登場1位、総合でも2位を獲得。
7
『墓場のラジオ』LINEスタンプ&LINE着せかえリリース。
7
Podcast番組『墓場のラジオ』配信スタート。
5
MCケンちゃん高知転勤にともない「週刊トッキンマッシュ!」最終回。(週刊トッキンマッシュ! 第122号)
5
MCケンちゃん高知転勤にともない「Zapping Radio」最終回。(Zapping Radio 089kHz)

2016

12
「“僕は ほぼ日手帳 が欲しいんだ” はじめてのおつかい in ネットショッピング」と題して、ケンちゃん人生で初のネットショッピングをツイキャスにて生配信
12
Appleが選ぶ「Best of 2016 今年のベスト」Podcast部門にて「週刊トッキンマッシュ!」が選出。
10
10周年記念リスナー感謝祭『WWTC2016 in TOKYO』を池袋にて開催。事前応募いただいた30名あまりの方が参加。
6
WWTC会員限定ツイキャス生配信「ケンちゃん離婚記者会見」
6
新番組『Zapping Radio|ザッピングラジオ』配信スタート
4
Tocinmash10th記念サイトが1年間限定でオープン
4
MC二人の同級生「サノッチ」がゲスト出演。リスナーからの反感を買って翌週ブーイングが起こる。(週刊トッキンマッシュ! 第065号)
3
ヘビーリスナーしぃくんを迎えて、初のリスナーゲスト回を配信。(週刊トッキンマッシュ! 第062号)
2
Tocinmash インスタグラム開始(@tocinmash

2015

12
MC2人の後輩、国行くんをゲストに『雪国マイタケPresents クリスマスプレゼント争奪!あだ名でバレずに選手権』配信。(週刊トッキンマッシュ! 第50号)
9
LINEスタンプ第2弾『ケンちゃん by Tocinmash』リリース。
8
「夏の怪談2015 トッキンマッシュの怖い話」配信。(週刊トッキンマッシュ! 第035号)
5
LINEスタンプ第1弾『シブちゃん by Tocinmash』リリース。
3
放送作家田中さん作、iOS無料ゲームアプリ「SQN」を利用した期間限定の新コーナー「つぶやけ!SQNタイムアタックバトル」開催。(週刊トッキンマッシュ! 第020号)
2
人気コーナー『妖怪図鑑〜シーズン2〜』が復活(週刊トッキンマッシュ! 第011号)
2
放送開始9回目で「週刊トッキンマッシュ!」が 10,000ダウンロードを突破。
1
番組ノベルティ「トッキンラベル」配布開始。

2014

12
「週刊トッキンマッシュ!」放送開始
11
「週刊トッキンマッシュ」最終回。(週刊トッキンマッシュ 第085回)
11
YouTubeコンテンツ『Tocinmash Channel』配信開始。(週刊トッキンマッシュ 第084回)
6
新コーナー「グランドセイコー物語」誕生。(週刊トッキンマッシュ 第064回)
5
トッキンマッシュ初の屋外収録「ぶらり東京ふたり旅」配信。(週刊トッキンマッシュ 第060回)

2013

12
ゲスト多数参加、鍋をしながらの収録「鍋しマッシュないと2013」2部構成で放送。(週刊トッキンマッシュ 第046回,第047回)
12
「リア充撲滅作戦会議 Xmasラジオ2013」と銘打って、世のリア充への暴言ラジオ開催。(週刊トッキンマッシュ 第044回)
8
「夏の怪談2013 トッキンマッシュの怖い話」配信。(週刊トッキンマッシュ 第031回)
8
新事務所での収録を開始。それに伴い田中さんが放送作家として、原田くんがADとして加入。
4
プロデューサーあっくん 番組に登場。(週刊トッキンマッシュ 第014回)
2
新コーナー「妖怪図鑑」スタート。
1
「週刊トッキンマッシュ」として番組リニューアル!

2012

12
「トッキンマッシュのネットラジオ」最終回。(トッキンマッシュのネットラジオ 第285回)
12
「Xmasラジオ2012」開催。(トッキンマッシュのネットラジオ 第284回)
7
「夏の怪談2012 トッキンマッシュの怖い話」配信。(トッキンマッシュのネットラジオ 第267回)
5
「2012年GW特別企画:究極恋愛論バトル2012」開催。(トッキンマッシュのネットラジオ 第252回)
4
くるいだすのネットラジオ時代から数えて、ネットラジオ通算250回突破。

2011

12
「Xmasラジオ2011」開催。(トッキンマッシュのネットラジオ 第235回)
12
MCケンちゃんが、約半年ぶりにラジオ復帰。
10
あっくんとSkypeをつないで、過去の放送を振り返りながらの放送で、ネットラジオ第001回放送分の音源(ほか)を初公開する。(トッキンマッシュのネットラジオ 第229回)
8
あっくんラジオに再登場!SPウィークと題して月水金と一挙放送。わがままし放題で自由キャラが定着する。(トッキンマッシュのネットラジオ 第222~224回)
8
一夜限りの約束で、元MCノブちゃん緊急参戦。(トッキンマッシュのネットラジオ 第219回)
7
「夏の怪談2011 トッキンマッシュの怖い話」放送。過去最高のダウンロード回数を記録。(トッキンマッシュのネットラジオ 第217回)
6
MCケンちゃんが番組を休止。代打MCとして「リナ」が投入される。
5
連絡が途切れて以来、約1年ぶりの元MCノブちゃん宅に、MCシブちゃんがアポなし突撃訪問。全4回にわたってのツイキャスラジオを放送。ツイキャス開始からの最高再生回数を記録。
5
「2011年GW特別企画:グータンシブチャン vs おしゃべリーナ」放送。(トッキンマッシュのネットラジオ 第205回)
4
助っ人MCリナ初登場。「RINAのおしゃべリーナ」配信。(トッキンマッシュのネットラジオ 第203回)
3
くるいだすのネットラジオ 時代から数えて、ネットラジオ通算200回突破。
3
東日本大震災後、ネット上に溢れた元気になる言葉だけを集めた「言葉の深呼吸」を放送。(トッキンマッシュのネットラジオ 第199回)
3
新しく番組ノベルティを追加。全6種類の「トッキンバッチ」配布開始。
2
動画・音声をリアルタイムで配信できるアプリ、ツイキャスを使っての「トッキンマッシュのツイキャス」実験的に放送開始。
1
トッキンマッシュメンバー同級生、ヒデアキとハマイが収録に参加。(トッキンマッシュのネットラジオ 第191回)

2010

12
「Xmasラジオ2010」開催。(トッキンマッシュのネットラジオ 第188回)
8
プロデューサーあっくん ラジオ初登場。わがままし放題で3回分のラジオ収録を勝手にして帰る。
7
プロデューサーあっくん が9つの新コーナー企画案を持ち込み、リスナーからの投票で「ぐっとくるひと言」が新コーナーに。
5
番組広報担当サトッペが録音にてラジオ初登場。(トッキンマッシュのネットラジオ 第145回)
4
プロデューサーあっくん Skypeにてラジオ出演。ノブちゃんのいなくなったトッキンマッシュのネットラジオを指南。(トッキンマッシュのネットラジオ 第134回)
2
MCノブちゃんがまさかの失踪、音信不通に陥ったためにこの頃からADケンちゃんが代打MCとしてシブちゃんと共に番組を進めるようになる。

2009

12
くるいだすのネットラジオ時代から数えて、ネットラジオ通算100回突破。
10
トッキンマッシュとして正式に活動開始。番組も「トッキンマッシュのネットラジオ」と改名し、放送再開。(トッキンマッシュのネットラジオ 第086回)

2008

8
あっくんの働きかけにより、1年ぶりにシブちゃんノブちゃんがマイクの前に。これをきっかけに、あっくんは半ば強引に番組プロデューサーとして任命され始める。(くるいだすのネットラジオ 第085回)

2007

8
くるいだすのネットラジオ 第084回を最後に「くるいだすのネットラジオ」突如サイト閉鎖。リスナーに何も告げることなく勝手に終幕を迎える。
7
クオリティを求めだしたシブちゃんと、増えるリスナーの重圧に耐えられなくなったノブちゃん。2人の空気がこのあたりから次第に悪くなりはじめる。
6
同級生あっくんが、ゲストとしてラジオ初登場。
6
同級生ケンちゃんが、ゲストとしてラジオ初登場。

2006

12
ポッドキャストポータルサイト(Podcasting Juice)「注目のネットラジオ」コーナーにて、番組がピックアップされる。当時、芸能人枠に混ざって素人番組が掲載されるのは異例の出来事。
11
番組URL変更と共に、番組名を「くるいだすのネットラジオ」に変更。
4
「くるいだすのネットラジオ(仮)」を、はてなダイアリーにて配信開始。