SIBLOG
2016.12.17
PODCAST『高城未来ラジオ』がおもしろい

先日突如始まったPODCAST番組 高城未来ラジオ がおもしろい。

パーソナリティはメディアクリエイター高城剛さん。
一人しゃべりではなく、毎回多彩なゲストを迎えてのインタビュー形式での番組になるとのこと。

大人気のメールマガジン「高城未来研究所」が、ついにポッドキャストへ。この番組では、世界情勢の裏側、エネルギー、水と食物、テクノロジーやメディアなどの未来動向を読み解くため、毎回多彩なゲストをお招きし、マスメディアではなかなかお話しできない俯瞰的な視点と私見を、皆様にお伝えいたします。

高城さんと言えば、ー昔前 それこそメディア(というかワイドショー)を騒がせたあの件のイメージが強いという方もいるだろうけれど、 その前から高城剛未来研究所honeyee.comでのブログを楽しみにしていた僕は「とうとうPODCASTを!」とワクワクしながら毎回視聴しています。

なかでも第3回に、高城さんご本人の言葉で「人の話を聞くのが得意じゃない僕が、人の話を聞けるようになるための修行の番組」と、この番組を始めた動機が語られたわけですが、いやいや。
テレビじゃまず聞けなくなったような話を、まるで何も知らない少年のような語り口で乗っけてくる感じは爽快で、これもポッドキャストというメディアならではなんだろうなぁと思います。

聴いたことのない方はぜひ一度、ご視聴あれ。

PODCAST 高城未来ラジオ
https://itunes.apple.com/jp/podcast/gao-cheng-wei-lairajio/id1178303542?mt=2

余談ですが、あの年の流行語大賞になっても良かった 「別に…」
今でも僕は 高城剛プロデュース だったんじゃないかと思っています。

Shibu.ch〈Tocinmash 代表〉
2006年よりポッドキャスト配信を開始。番組のHPやグッズのデザイン・イラスト・音源編集・配信と、トッキンマッシュのほぼ全ての業務を一人で担い、相方のケンちゃんは何もしていない。